高価なサプリよりもまずシナモンでアンチエイジング「マイナス2~5」など、女、若造は見るな!何歳からだって遅くない!日本の不況をふっ飛ばすのは、男の活力だ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

高価なサプリよりもまずシナモンでアンチエイジング「マイナス2~5」

シナモンを体内に取り入れることで毛細血管が丈夫になり、シミやシワの予防、皮膚のたるみの予防、薄毛予防。むくみの予防、骨粗鬆症症の予防などの老化防止効果があるそうです。 

詳しく説明すると、毛細血管の壁細胞から、アンジオポエチンという分子が分泌されていて、これが毛細血管を強化する元なのですが、酸化ストレスなどで活性化されず毛細血管の内皮細胞と壁細胞の間に大きな隙間を作ってしまうのです。

そうすると、栄養分や老廃物が漏れてしまい、血管に炎症毛細血管が消滅してしまい、シミやしわ・たるみが発生します。 アンジオポエチン。この作用に似た働きをするのがシナモンで、シナモンを取ることで、わずか2・3時間で血管を修復するスゴイ力があるんですね!すごい

更に医学的に血糖値を下げる証明もされています。

毛細血管が活性化するってことは、殿方にとってはアソコにも当然影響が出てくる理由ですね~。拙者もなんとなくですが、勃◯した時のサイズが少しアップしたような気がしますが・・・(気のせいでしょうか!)ちなみに飲み始めて半年くらいで気が付きましたが・・・・真相はいかに!

購入はスーパーなどの食品売り場で普通に売ってます。ただ「あの匂いが苦手!」って方はカプセルタイプがいいかも。
薬ではないですが、一日の摂取量は約0.6~1グラムまで、低血糖の方はやめたほうがいいです。

シナモンバーク


TOP若返りの道高価なサプリよりもまずシナモンでアンチエイジング「マイナス2~5」

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
Copyright © オヤジを磨く男のためのアンチエイジング「オヤジ塾」 All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。